食事やサプリメントで足のむくみ対策!足のむくみ解消に役立つ主な栄養素とは

1・カリウム

効果

塩分には体内に水分を取り込む作用があるため、塩分の摂取量が多すぎると余分な水分が排出されずに体内に堆積して足がむくみます。

しかし、カリウムには塩分の排出を促す作用があるため、塩分過多が原因で足がむくんでいる場合はカリウムを摂取することで足のくみを解消できます。

また、カリウムには水に溶ける性質があり、茹でると流出するなど調理する際に失われやすいためサプリメントを利用して摂取することが効率的です。

含有量の多い食品

パセリ、大豆食品、ほうれん草、にんにく、スイカ

2・ポリフェノール

効果

体内の血行が悪化すると余分あ水分や老廃物が堆積して足がむくみます。しかしポリフェノールには血行を促進する作用があるため、余分な水分や老廃物の排出を促して足のむくみを解消できます。

また、冷え性体質の方は血行が悪化しやすいですが、ポリフェノールを摂取することで冷え性の改善する効果も得られます。

含有量の多い食品

赤ワイン、チョコレート、大豆、ブルーベリー、バナナ

3・メリロート

効果

クマリンには血液やリンパの流れを促進する作用があります。そのためクマリンを摂取することで体内に堆積した余分な水分や老廃物などの排出を促し、足のむくみを解消する効果が得られます。

含有量の多い食品

明日葉、桜の葉(塩漬け)、パセリ、はっさく、シナモン

4・サポニン

効果

サポニンには利尿作用があるため、摂取することで体内に堆積した余分な水分の排泄を促して足のむくみを解消できます。

含有量の多い食品

大豆、高麗人参、田七人参、ゴボウ、山椒

5・シトルリン

効果

シトルリンには血液中に一酸化窒素を生成することで血管を拡張する作用があります。そのためシトルリンを摂取することで血行を促進して、余分な水分や老廃物の排出を促すことで足のむくみを解消できます。

含有量の多い食品

スイカ、キュウリ、メロン、冬瓜、クコの実

6・ビタミンB1

効果

ビタミンB1には糖分の代謝をサポートすることで末梢神経の血行障害を防ぎます。そのためビタミンB1を摂取することで余分な水分や老廃物の排出を促して足のむくみを解消できます。

また、ビタミンB1は熱に弱い上に水溶性のため食品を調理した際に失われやすいので、サプリメントを利用して摂取することが効率的です。

含有量の多い食品

豚肉、たらこ、うなぎ、大豆食品、昆布

7・ビタミンB6

効果

月経前症候群が原因で起きる様々な体調不良のなかには足のむくみも存在します。

しかし、ビタミンB6には女性ホルモンの一種であるエストロゲンに作用することで、ホルモンバランスを整える効果があります。そのためビタミンB6を摂取することで、月経前に起きる足のむくみを解消できます。

ビタミンB1と同様に熱に弱く水溶性のビタミンのため、効率よく摂取するにはサプリメントを利用することがおすすめです。

含有量の多い食品

牛肉、鶏肉、大豆食品、ニラ、じゃがいも